JAMSTEC > 地球環境部門 > 海洋観測研究センター

海洋観測研究センター

観測による海洋環境変動の把握と
観測技術開発

 研究船、漂流フロート、係留系などを組み合わせた観測網を構築して、海洋物理的・化学的な状態や変化を精密に観測、把握し、海洋諸現象に関する理論構築を通して将来予測の実現に貢献します。さらに、継続的に海洋環境変動を監視するための観測網の最適化、観測機器の小型化・自動化に取り組みます。

海洋観測研究センター
センター長 増田 周平

2019/11/05
上席研究員もしくは上席技術研究員(AKR-014)公募について
2019/08/09
【海洋物理・化学研究グループ】臨時研究補助員(等級1・等級2)(AGR-005)公募について
2019/04/01
海洋観測研究センターのホームページを公開しました