JAMSTEC|海洋研究開発機構|ジャムステック

トップページ > プレスリリース > 詳細

プレスリリース

2020年 3月 19日
国立研究開発法人海洋研究開発機構

第22回「JAMSTEC海洋の夢コンテスト」
応募作品の審査結果について

国立研究開発法人海洋研究開発機構(理事長 松永 是、以下「JAMSTEC」という)では、子ども達の海洋に対する夢や憧れ、海洋科学技術への興味喚起を目的として、「JAMSTEC海洋の夢コンテスト」(旧名称:全国児童「ハガキにかこう海洋の夢コンテスト」)を毎年開催しています。このたび、第22回コンテストの入賞作品を決定しましたのでお知らせいたします。

1.審査結果

それぞれの賞の作品数は以下の通りです。

(1)入賞(作品および入賞者は別紙1参照)

最優秀賞 文部科学大臣賞 …1点

優秀賞…計4点
アート部門賞   2点
アイディア部門賞 2点

海洋の夢賞…計5点

 

(2)入選(入選者は別紙2参照)

入選(サポーター賞)…計3点
※サポーター賞は入選作品の中から協賛企業が選ぶ賞です。

入選(佳作)…計100点

(3)海洋科学技術普及賞(受賞団体は別紙3参照)

当コンテストに積極的に取り組んでいただいた団体に贈る賞です。
今回は12団体が受賞しました。

2.表彰等について

(1)入賞者(最優秀賞、優秀賞、海洋の夢賞)

  • JAMSTEC横須賀本部で開催する表彰式典にて賞状を授与する予定でしたが、新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、表彰式を中止とします。賞状及び入賞記念品(JAMSTECオリジナルグッズ)は入賞者全員に発送いたします。
  • 表彰式と同時開催を予定していた入賞特典「JAMSTEC特別見学ツアー」は、延期とします。(時期未定)
  • 令和2年夏に、JAMSTECの海洋調査船で深海調査体験を行う体験乗船に入賞者及び保護者1名をご招待する予定です。

(2)入選者(サポーター賞・佳作)

  • 賞状と記念品(JAMSTECオリジナルグッズ)を贈呈します。
    サポーター賞受賞者には、協賛企業からの記念品を贈呈します。

(3)海洋科学技術普及賞

  • 受賞団体に賞状を授与します。また、受賞団体の応募者全員へ記念品を贈呈します。

(4)応募者全員

  • 参加賞(JAMSTECオリジナルグッズ)を贈呈します。

3.募集の経緯

(1)募集期間

令和元年11月11日~令和2年1月22日

(2)主催等

主催
国立研究開発法人海洋研究開発機構(JAMSTEC)
協賛
オール清水、ダイハツディーゼル株式会社、株式会社東陽テクニカ、株式会社IHI原動機、潮冷熱株式会社、株式会社キュービック・アイ、五洋建設株式会社、清水建設株式会社、株式会社商船三井、三菱造船株式会社
後援
文部科学省、一般社団法人日本理科美術協会、公益財団法人画像情報教育振興協会

(3)募集方法

全国の小学生を対象として、「アート部門」「アイディア部門」の2部門で、「海をつかってやってみたいこと!」をテーマとした作品を募集しました。

(4)応募総数

17,027点(内訳 アート部門12,010点、アイディア部門5,017点)

4.審査経緯

  • 令和2年2月12日~13日 一次審査(アート部門審査員:横須賀市、横浜市の小学校教諭等、アイディア部門審査員:JAMSTEC職員)において、入賞候補として617点(アート部門367点、アイディア部門250点)を選定。
  • 令和2年2月26日 最終審査会(審査員長:日本理科美術協会 佐藤 忠雄)において、入賞(10点 別紙1)、入選(サポーター賞3点、佳作100点 別紙2)及び海洋科学技術普及賞(12団体 別紙3)を選定。

5.その他

別紙

入賞作品

別紙1、2、3[PDF:1.64MB]

国立研究開発法人海洋研究開発機構
広報課内 「JAMSTEC海洋の夢コンテスト」事務局
お問い合わせフォーム