JAMSTEC|海洋研究開発機構|ジャムステック

トップページ > 広報活動 > 夏休みイベントカレンダー

夏休みイベントカレンダー

この夏にJAMSTECが主催、共催及び、協力しているイベントが各地で開催されます。お近くにお越しの際はぜひお立ち寄り下さい。
その他、JAMSTECが展示協力している企画展等につきましては、「JAMSTECイベントマップ」もご覧下さい。

※各イベントの開催日時、入場料等につきましては、変更になる場合がありますので、リンク先のホームページにてご確認ください。

  • :JAMSTEC主催イベント
  • :JAMSTEC共催イベント
  • :JAMSTEC協力イベント

特別展「深海2017 DEEP OCEAN ~最深研究でせまる“生命”と“地球”~」

深海
そこは、宇宙とともに、人類に残された最後のフロンティアだといわれています。2013年夏に国立科学博物館で開催した特別展「深海」では、生きたダイオウイカの映像とともに、ダイオウイカの標本展示が話題を呼びました。
あれから4年。本展では「発光生物」や「巨大生物」「超深海」などに焦点をあて、実物標本を最新映像とともに多数紹介するほか、「深海と巨大災害」、「深海と資源」などをテーマに、深海を調べることで何が見えてくるのかを実物の機材や映像・CGを駆使して紹介いたします。

開催概要
名称 特別展「深海2017 DEEP OCEAN ~最深研究でせまる“生命”と“地球”~」
会期 2017年7月11日(火)~10月1日(日)
会場 国立科学博物館(東京・上野公園)
開館時間 午前9時~午後5時 ※金・土曜日は午後8時まで
(入館は各閉館時間の30分前まで)
夏休み特別開館延長 8月13日(日)~20日(日)午前9時~午後6時
※ただし、8月18日(金)、19日(土)は午後8時まで
(入館は各閉館時間の30分前まで)
休館日 7月18日(火)、9月4日(月)・11日(月)・19日(火)
主催 国立科学博物館、JAMSTEC、NHK、NHKプロモーション、読売新聞社
後援 文部科学省、公益社団法人日本動物園水族館協会
協賛 凸版印刷、トピー工業、トヨタ自動車
協力 沖縄美ら海財団、国立極地研究所、産総研地質調査総合センター、石油天然ガス・金属鉱物資源機構、東京海洋大学
入場料 ◆一般・大学生 1,600円(1,400円)、小・中・高校生 600円(500円)
◆金曜限定ペア得ナイト件 2,000円
※()内は前売り及び各20名以上の団体料金
※同日に限り常設展もご覧いただけます。
※未就学児は無料、障害者手帳をお持ちの方とその介護者1名様は無料
※前売り券の一般販売は、5月13日(土)から7月10日(月)まで
※金曜日限定ペア得ナイト券は、金曜夜間(午後5時~午後8時、最終入場午後7時30分) 入場可 / 会場での当日販売のみ / 2名様同時入場、男女問わず。
詳細 深海2017 -DEEP OCEAN-
監修者からのメッセージ
藤倉 克則

「深海2017」にはJAMSTECの成果が盛りだくさんです。この特別展で皆さんに観ていただきたいことは、深海を理解することで、生態系、進化、地震、海底資源など生命と地球の仕組み、そして深海の豊かさを知ることができる、ということです。もちろん深海を攻めるテクノロジーもしっかり示します。展示物はとても多くなります。映像だけでも50以上のモニターで映し出されるでしょう。しっかり観ると半日、急いで観ても2−3時間かかると思います。お時間に余裕をもってお越しください。図録も相当充実しています。この一冊で最「深」の深海研究開発が網羅されています。ぜひ、展示・図録とも楽しんでください。

藤倉 克則

記念講演会
日時 8月25日(金)18:00~18:40
会場 国立科学博物館 日本館2階 講堂
講師 江口 暢久、澤田 郁郎、許 正憲 (JAMSTEC地球深部探査センター)
演題 JFAST航海記 ~展示の裏側、話します~
対象 100名
参加費 ※当日先着順。当日16時より講演会会場前にて整理券を配布いたします。
※参加料無料。ただし、受付時に特別展「深海2017」の入場券(半券可)の提示が必要です。
※複数名で参加する場合は参加者全員の入場券の掲示が必要です。
※前日までにすでに特別展「深海2017」を鑑賞している場合は、当日、常設展入場券を購入の上、特別展の半券の持参が必要です。
※当日は20時まで特別展をご覧いただけます。(入場は19:30まで)
特別展「深海2017」文化講演会 1
日時 2017年7月29日(土)14:00~(15:40)
会場 町田市立中央図書6Fホール(町田市原町田3-2-9)
講師 木村 純一(JAMSTEC 地球内部物質循環研究分野 分野長代理)
演題 深海にさぐる -地震・火山・大陸と海のなりたち-
参加費 無料
特別展「深海2017」文化講演会 2
日時 2017年8月2日(水)19:00~(20:40)
会場 くにたち市民芸術小ホール(国立市富士見台2-48-1)
講師 河戸 勝(JAMSTEC 海洋生物多様性研究分野 技術主任)
演題 知られざる深海の喰う-喰われる ~食にまつわる深海生物研究のはなし~
参加費 無料
特別展「深海2017」文化講演会 3
日時 2017年8月26日(土)14:00~(15:40)
会場 日野市市民の森ふれあいホール(日野市日野本町6-1-3)
講師 藤倉 克則(JAMSTEC 海洋生物多様性研究分野 分野長)
演題 ちょっといっしょに深海に行きませんか ~深海生物研究の話~
参加費 無料

▲カレンダーへ戻る

JAMSTECが主催するイベント

イベント名 横浜研究所休日開館
主催 JAMSTEC
開催日時 2017年7月15日(土)、8月19日(土)、9月16日(土) 10:00~16:00
開催場所 JAMSTEC 横浜研究所
入場料等 無料(事前申込みは不要です)
詳細 横浜研究所 休日開館のお知らせ
概要 開館日は、地球情報館の開館に加え、図書館の開館、公開セミナーなどのイベントの開催、書籍などの刊行物やJAMSTECオリジナルグッズの販売もしております。
「夏休み自由研究」のヒント探しに来てみませんか?ご家族でのご来館をお待ちいたしております。

▲カレンダーへ戻る

イベント名 第37回GODAC海洋教室「ビーチコーミング」
主催 JAMSTEC/GODAC(国際海洋環境情報センター)
開催日時 2017年7月17日(月)10:00~12:30 ※「海の日」特別開館日
開催場所 GODAC(沖縄県名護市字豊原224-3)、名護市豊原海岸
入場料等 無料(事前申込みが必要です・先着30組
詳細 第37回GODAC海洋教室「ビーチコーミング」
概要 普段は何気なく歩いている海岸には、海のしくみをわたしたちに教えてくれるさまざまな漂着物が流れ着いています。豊原海岸に出掛けて漂着物を観察しよう! 海岸に流れ着いた漂着物は、いったいどこから、どんなふうにここまでやってきたんだろう?漂着物がたどった「海の道」を調べることで見えてくる、わたしたちの海の姿。新しい発見がいっぱいです!

▲カレンダーへ戻る

イベント名 夏休みキッズ実験ひろば
主催 JAMSTEC
開催日時 2017年7月25日(火)午前の部10:00~12:00、午後の部13:30~15:30
開催場所 JAMSTEC 横浜研究所
入場料等

無料(事前申込みが必要です・抽選制

詳細 夏休みキッズ実験ひろば
概要 横浜研究所では、夏休み特別企画として「夏休みキッズ実験ひろば」を開催します。
科学実験「浮力(ふりょく)って何だろう?」、観察「深海の岩石をみてみよう!」を行います。

▲カレンダーへ戻る

イベント名 海への招待状 for girls
主催 JAMSTEC
開催日時 2017年8月4日(金)11:00~15:30
開催場所 JAMSTEC 横浜研究所
入場料等 無料(事前申込みが必要です
詳細 海への招待状 for girls
概要 理系分野に興味を持っている女子中高生向けに、JAMSTECで活躍している女性研究者や職員と気軽に交流できるイベント、「海への招待状 for Girls」を開催します。
女性が活躍する理系の職場をのぞいてみませんか?

▲カレンダーへ戻る

イベント名 夏休み!JAMSTEC個人見学ツアー
主催 JAMSTEC
開催日時 第1回 2017年8月16日(水)14:30~16:30(全年齢対象)
第2回 2017年8月24日(木)14:30~16:30(全年齢対象)
第3回 2017年8月30日(水)14:30~16:30(18歳以上対象)
開催場所 JAMSTEC 横須賀本部
入場料等 無料(事前申込みが必要です・抽選制
詳細 夏休み!JAMSTEC個人見学ツアー
概要 JAMSTEC 横須賀本部では、夏休み特別企画として、夏休み期間中に「夏休み!JAMSTEC個人見学ツアー」を開催します。
施設内を巡り、海洋の研究に使われる機材や研究施設の見学・実験などを行います。

▲カレンダーへ戻る

イベント名 第61回GODACセミナー「貝に歯があるって知ってるカイ!?」
主催 JAMSTEC/GODAC(国際海洋環境情報センター)
開催日時 2017年8月20日(日)
午前の部(10:00~11:30)、午後の部(14:00~15:30)
開催場所 GODAC(沖縄県名護市字豊原224-3)、名護市豊原海岸
入場料等 無料(解剖体験 各部10組限定(先着順)2017年8月1日(火)より募集開始。電話での事前予約制。定員に達し次第、締め切らせていただきます。
聴講のみの参加は事前予約は必要ありません。直接GODACへお越しください。
詳細 第61回GODACセミナー「貝に歯があるって知ってるカイ!?」
概要 皆さん貝に歯があるって知ってますか!?JAMSTEC海洋生物スペシャリスト藤倉克則博士が貝の解剖を通して、海洋生物の不思議を紹介します。今年はちょっとかわった自由研究にチャレンジしょう!

▲カレンダーへ戻る

JAMSTECが共催するイベント

イベント名 海洋地球研究船「みらい」就航20周年記念 記念講演会・船舶/施設一般公開
共催 むつ市、海洋研究開発機構(JAMSTEC)、日本原子力研究開発機構(JAEA)
開催日時 記念講演会:2017年7月8日(土)13:30~16:15
船舶・施設一般公開:2017年7月9日(日)10:00~16:00(15:30受付終了)
開催場所 記念講演会:むつ来さまい館 1FイベントホールA、B
船舶・施設一般公開:JAMSTEC むつ研究所(むつ市内から無料送迎バスを運行します。)
入場料等 無料(事前の参加登録不要)
詳細 海洋地球研究船「みらい」就航20周年記念 記念講演会・船舶/施設一般公開
概要 海洋地球研究船「みらい」は、今年、就航20周年を迎えます。
むつ市と海洋研究開発機構むつ研究所では、記念講演会と船舶・施設の一般公開を行います。是非ご来場下さい。

▲カレンダーへ戻る

JAMSTECが協力しているイベント

イベント名 グッジョブフェア2017・グッジョブミニスクール
主催 沖縄県産業・雇用拡大県民運動推進本部(事務局 沖縄県商工労働部雇用政策課)
協力 JAMSTEC/GODAC(国際海洋環境情報センター)ほか
開催日時 2017年7月8日(土)10:00~16:00
開催場所 那覇市ぶんかテンブス館(沖縄県那覇市牧志3丁目2番10号)
対象 小学生
入場料等 無料
詳細 みんなでグッジョブ運動
概要 小学生対象のお仕事体験イベントです。JAMSTEC/GODACは、「北極海へでかけよう!~研究船のおしごと~」と題し、“観測技術員”のお仕事紹介とロープワークの体験教室を実施します。

▲カレンダーへ戻る

イベント名 「かいめい」船舶一般公開@函館港
共催 一般財団法人函館国際水産・海洋都市推進機構、函館市
協力 JAMSTEC
開催日時 2017年7月12日(水)15:00~19:00(18:30受付終了)
開催場所 函館港西ふ頭(函館市弁天町31)
入場料等 無料(事前の参加登録不要)
詳細 「かいめい」船舶一般公開@函館港
概要 2017年7月12日、函館港西ふ頭において、マリンフェスティバル2017のプレイベントとして、海底広域研究船「かいめい」の一般公開等を行います。

▲カレンダーへ戻る

イベント名 「プロマスター」×「Team KUROSHIO」トークイベント
主催 シチズン時計(株)
協力 Team KUROSHIO
開催日時 2017年7月15日(土)
第1回13時開始 / 第2回16時開始(各回のトーク内容は同じです)
開催場所 東京都中央区銀座6-10-1 GINZA SIX 1階
CITIZEN FLAGSHIP STORE TOKYO(シチズン フラッグシップストア 東京)
入場料等 無料(事前の参加登録不要)
詳細 CITIZENホームページ
概要 トークテーマは「挑戦」。シチズンと「Team KUROSHIO」とのトークセッションで、この場でしか聴く事ができないプロマスターの商品開発秘話やブランドヒストリー、そして「Team KUROSHIO」の最新活動について熱く語ります。

▲カレンダーへ戻る

イベント名 海フェスタ神戸 海の総合展
主催 海フェスタ神戸実行委員会
協力 JAMSTECほか
開催期間 2017年7月15日(土)~7月30日(日)10:00~17:00
※海フェスタ神戸は8月6日(日)まで
開催場所 神戸ポートターミナルホール(神戸市中央区新港町4番5号)
入場料等 無料
詳細 海フェスタ神戸
概要 海の総合展の展示・体験ゾーンにおいて、「深海へのチャレンジ」をテーマにJAMSTECが誇る深海探査技術などを展示でご紹介します。また、7月22日(土)13:25~14:15には展示ホールのステージエリアでセミナーを開催します。セミナーは次の2つのテーマでお話します。
・有人潜水調査船「しんかい6500」を現役パイロットが紹介!(「しんかい6500」運航チーム 大西 琢磨)
・深海から知る地震と津波(研究推進部 満澤 巨彦)

▲カレンダーへ戻る

イベント名 浜松科学館夏の特別展 深海アドベンチャー
主催 浜松市、(公財)浜松市文化振興財団、中日新聞東海本社、テレビ静岡
協力 JAMSTEC、名古屋市科学館、名古屋港水族館、他
開催期間 2017年7月15日(土)~8月27日(日)
開催場所 浜松科学館
入場料等 当 日 券 一般1,000円 中学生以下500円
前売り券 一般1,000円 中学生以下500円
※3歳以下無料 障害者及び70歳以上は当日料金の半額
詳細 浜松科学館夏の特別展 深海アドベンチャー
概要 浜松科学館で夏休みの特別展として「深海アドベンチャー」展が開催されます。深海とそこに棲む生物たち、深海探査などについて分かりやすい展示で解説が行われるほか、体験やワークショップのコーナーもあり、暗くて冷たい未知の世界「深海」について、楽しみながら学ぶことができます。
8月4日(金)13:00からJAMSTEC「しんかい2000」初代航法管制長、柴田 桂による講演会も行います。

▲カレンダーへ戻る

イベント名 「よこすか」「しんかい6500」「じんべい」船舶一般公開@東京晴海
共催 総合海洋政策推進事務局、国土交通省、日本財団
協力 JAMSTEC
開催日時 2017年7月17日(月・祝)10:30~16:00(15:30受付終了)
開催場所 東京港晴海ふ頭(東京都中央区晴海5-7-1)
入場料等 無料(事前の参加登録不要)
詳細 「よこすか」「しんかい6500」「じんべい」船舶一般公開@東京晴海
概要 2017年7月17日、東京港晴海客船ターミナル及び晴海ふ頭において開催される「海と日本PROJECT in 晴海のイベント」の一環として、深海潜水調査船支援母船「よこすか」、有人潜水調査船「しんかい6500」及び深海探査機「じんべい」の一般公開を行います。

▲カレンダーへ戻る

イベント名 水族館でも出会えない!海のビックリ生物展
主催 一般財団法人沖縄美ら島財団
協力 JAMSTEC(海洋研究開発機構)/GODAC、名護博物館
開催期間 2017年7月18日(火)~8月27日(日) 
開催場所 沖縄県立博物館・美術館(沖縄県那覇市おもろまち3丁目1番1号)
入場料等 一般800(640)円、高校・大学生500(400)円、小学生・中学生400(320)円
※(  )は前売り及び20名以上の団体料金
※障がい者手帳をお持ちの方と介助者1名は半額
※本展覧会の半券で博物館常設展もご覧になれます。
※はくびメンバーズ(年間パスポート)提示者は入場可。 同伴者2名まで前売り料金適用。
※美術館で同時期に開催する「チームラボ展」の入場券提示で前売り料金適用。
詳細 沖縄県立博物館・美術館
概要 「水族館でも出会えない!海のビックリ生物展」と題した企画展が開催されます。本企画展では、様々な理由から水族館での生体展示が困難な水生生物に着目し、標本や映像資料を通して、その奇妙な姿や驚きの生態を紹介します。
JAMSTECでは、深海調査紹介ブースとしてパネル・潜水船等の模型展示。ミツクリザメ、ソコボウズ等の深海生物映像資料や沖縄の深海生物にフォーカスした映像について展示協力します。また、関連催事として8月12日に出前授業(水圧実験と工作)も実施します。

▲カレンダーへ戻る

イベント名 ザ・モンスター ~海と陸のへんてこ生物たち~
主催 徳島県立博物館
協力 JAMSTEC
開催期間 2017年7月22日(土)~9月10日(日)
開催場所 徳島県立博物館
入場料等 一般200円 高校・大学生100円、小・中学生50円
詳細 徳島県立博物館
概要 現在,地球上には約160万種の生物がいると言われている。それらはみな違った姿形をしているが、中には奇妙な形をしたもの,鮮やかな色をなすもの,ふしぎな暮らしをするものなど、われわれ人間の想像をはるかに超えたへんてこ生物―ザ・モンスター―も存在する。なぜそんな形をしているのか・・・。 この企画展では,地球が生み出したモンスターたちの決して空想ではない、実在する驚きの世界を紹介する。

▲カレンダーへ戻る

イベント名 「よこすか」「しんかい6500」船舶一般公開@神戸
主催 海フェスタ神戸実行委員会
協力 JAMSTEC
開催日時 2017年7月23日(日)10:00~15:00(14:30受付終了)
開催場所 神戸新港第一突堤
入場料等 無料
詳細 「よこすか」「しんかい6500」船舶一般公開@神戸
概要 「海フェスタ神戸」において、深海潜水調査船支援母船「よこすか」と有人潜水調査船「しんかい6500」の一般公開を行います。

▲カレンダーへ戻る

イベント名 夏休みこども自由研究in沖縄コンベンションセンター2017
主催 沖縄コンベンションセンター、QAB琉球朝日放送株式会社
協力 JAMSTEC/GODAC(国際海洋環境情報センター)ほか
開催期間 2017年7月29日(土)~7月30日(日)
開催場所 沖縄コンベンションセンター(沖縄県宜野湾市真志喜4丁目3-1)
対象 小学生、中学生
入場料等 無料(工作・体験教室には有料のものもあります。)
詳細 夏休みこども自由研究in沖縄コンベンションセンター2017
概要 「夏休みこども自由研究in沖縄コンベンションセンター2017」と題したイベントが開催されます。本イベントは、沖縄の貴重な生き物や自然を身近に感じ、素晴らしさに触れ、自らを取り巻く「環境」に対し、「気づき、考え、行動」を促すための企画として開催されています。
JAMSTEC/GODACでは、「海の自由研究入門 - 小さな砂から見える! わたしたちの海 -」と題し、海の砂の色々な生き物の「なごり」の観察や、海の酸性化実験を交えた教室を開催します。
また、潜水調査船のパイロットや海洋観測員など、海洋科学に携わるお仕事を学ぶ展示や、深海に流れ着いた海洋ゴミの様子から海洋環境について学ぶコーナーなどを展開します。 海に関する自由研究のヒントがきっと見つかるよ。みんな遊びに来てね!

▲カレンダーへ戻る

イベント名 海洋都市横浜うみ博2017~見て、触れて、感じる 海と日本PROJECT~
主催 海洋都市横浜うみ協議会(JAMSTECは本協議会の会員)
特別協力 日本財団
開催日時 2017年8月5日(土)10:00~18:00
2017年8月6日(日)10:00~17:00
開催場所 大さん橋国際客船ターミナル 大さん橋ホール(神奈川県横浜市中区海岸通り1-1-4)
入場料等 無料
詳細 うみ博2017
概要 「うみ博2017」は、多彩な海の魅力と可能性を知り、触れ、学び、海への関心や理解を深め、親子で楽しめる体験型イベントです。JAMSTECは「海を知る」ゾーンで、海洋・地球科学についての研究活動や深海探査技術などをポスター展示やミニ実験等でご紹介します。
また、8月5日(土)16:50~17:30にはステージエリアで次のテーマで講演します。
テーマ:深海探査のヒミツ教えます
講演者:広報部 柴田 桂/イノベーション・事業推進部 大久保 隆

▲カレンダーへ戻る

イベント名 「丸の内キッズジャンボリー2017」ワンダークラブおきなわの海に隠れている生き物を探そう!
いろいろなビーチの砂を観察してみよう!
主催 東京国際フォーラムほか
協力 沖縄県/一般財団法人沖縄観光コンベンションビューロー
運営 JAMSTEC/GODAC(国際海洋環境情報センター)ほか
開催日時 2017年8月15日(火)~8月17日(木) 各日とも1日5回開催
①10:00 ②11:30 ③12:50 ④14:30 ⑤16:00 (所要時間約30分)
開催場所 東京国際フォーラム(東京都千代田区丸の内3-5-1) ガラス棟会議室 G508
対象 5歳~中学生(保護者の方はご見学ください。)
定員等 各回24名(先着順)
自由参加 ※事前のお申し込みや整理券の配布はありません。ご自由にご参加ください。
詳細 「丸の内キッズジャンボリー2017」ワンダークラブおきなわの海に隠れている生き物を探そう!
概要 「丸の内キッズジャンボリー2017」が東京国際フォーラムにて開催されます。
ワンダークラブでは、沖縄の海でみられる生き物の生態を学びながら、砂の観察や映像で「探し出す」ワークショップを行います。その中でJAMSTEC/GODACは、”いろいろなビーチの砂を観察してみよう!”と題し、さまざまなビーチの砂を比較・観察し、そこにすむ生き物の姿などを紹介します。

▲カレンダーへ戻る

イベント名 海から遠いこの塩尻で深海を語ろう
主催 鉱研工業株式会社
協力 JAMSTEC、産業技術総合研究所
開催期間 2017年8月4日(金)~8月20日(日)
開催場所 ミュージアム鉱研 地球の宝石箱(長野県塩尻市 いこいの森公園内)
入場料等 大人600円 団体割引500円、高校・大学生400円 団体割引300円、小・中学生300円 団体割引200円
※ご家族連れでお越しの場合、小中学生は無料
詳細 ミュージアム鉱研 地球の宝石箱
概要 地球の宝石箱開館20周年を記念した特別展が開催されます。地球深部探査船「ちきゅう」の最新成果をパネルや模型でご紹介するほか、深海生物の標本などを展示いたします。海から遠いこの塩尻で、深海研究、地球深部探査の最新成果に触れることが出来ます。また、8月6日(日)13:00からは特別講演会「山と海のふしぎな関係を知ろう!」も実施します。

▲カレンダーへ戻る

イベント名 中村征夫写真展「永遠の海」
主催 中村征夫写真展実行委員会
協力 JAMSTEC、ViViA
開催期間 2017年8月9日(水)~8月21日(月)
開催場所 松屋銀座 8階イベントスクエア
入場料等 一般 800円、高校生600円、小中学生400円
前売券 一般600円、高校生500円、小中学生400円
詳細 中村征夫 写真展「永遠の海」
概要 2017年4月、水中写真家の中村征夫氏が「しんかい6500」に乗船しました。
写真展では、パラオ・沖縄の最新作を中心に、深海の写真も含む、約120点の作品が展示されます。半世紀以上にわたり海の撮影を続けている中村氏ならではの、ぶれない視点でとらえた海の現実、永遠に残したい豊かな海中の絶景をストレートに伝える写真展です。

▲カレンダーへ戻る

イベント名 わくわくチャレンジ実験教室
主催 沖縄工業高等専門学校
協力 JAMSTEC/GODAC(国際海洋環境情報センター)ほか
開催日時 2017年8月27日(日)10時~16時
開催場所 宮古合同庁舎2階(沖縄県宮古島市平良西里1125)
対象 小中学生
定員等 「プログラミングに挑戦」(13時~15時の2時間講座)は事前申込が必要です。
中学生限定で定員が12名となります。
詳細 沖縄工業高等専門学校
概要 「わくわくチャレンジ実験教室」が沖縄県宮古島市にて開催されます。
小中学生向けに様々な実験教室が行われます。その中でJAMSTEC/GODACは、“サンゴ礁のお話と海の酸性化実験”と題し、身近な「サンゴ」にまつわる環境問題を実験など通して紹介します。

▲カレンダーへ戻る

イベント名 「ちきゅう」船舶一般公開@八戸港
共催 地球深部探査船「ちきゅう」八戸港寄港記念事業実行委員会、八戸市、八戸市教育委員会
協力 JAMSTEC
開催日時 2017年9月17日(日)12:00~17:00(最終受付16:00)
2017年9月18日(月・祝)9:00~16:00(最終受付15:00)
開催場所 青森県八戸市 八戸港八太郎ふ頭E岸壁
入場料等 無料(事前申込が必要です・先着順
詳細 「ちきゅう」船舶一般公開@八戸港
概要 八戸市市制施行88周年並びに八戸市水産科学館マリエント“はちのへ「ちきゅう」情報館”開館10周年を記念し、地球深部探査船「ちきゅう」が八戸港に寄港し、船内の一般公開を実施します。

▲カレンダーへ戻る

イベント名 「新青丸」船舶一般公開@石巻
主催 石巻市港湾感謝祭実行委員会
協力 JAMSTEC
開催日時 2017年9月30日(土)10:00~15:00(14:30受付終了)
開催場所 宮城県石巻市 石巻港 大手埠頭
入場料等 無料
詳細 「新青丸」船舶一般公開@石巻
概要 東日本大震災により甚大な被害を受けた「港まち石巻」の復興を目的に開催される第16回港湾感謝祭において、東北海洋生態系調査研究船「新青丸」が石巻港に寄港し、船内の一般公開を実施します。

▲カレンダーへ戻る