概要

JAMSTECでは、高校生を対象とした新しい研究体験型プログラムを開催します。
最新研究についてのレクチャーをはじめ、独自の研究プランの立案から、本物の海洋研究船を使った研究航海、下船後の研究成果発表まで一連の研究体験をすることができます。
地球科学に興味があり、本物の研究船に乗って研究をしてみたい、というみなさんのご応募をお待ちしております。
あなたも研究船に乗って研究をしてみませんか?

お知らせ

全体の流れ

第一線で活躍する研究者から地球科学に関するオンラインレクチャーを発信します。
レクチャー終了後、内容を簡単にまとめたレポートを提出していただきます。2回以上レポートを提出した後、海洋調査船で実際に行ってみたい研究プランを作成し、提出していただきます。研究プランをもとに選抜を行い、乗船者を決定します。研究航海に乗船した高校生は下船後も研究を続け、学会や理科研究発表会で研究成果の発表を行っていただきます。

スケジュール

応募資格

応募時に高等学校、3年次までの高等専門学校の生徒であること。
乗船後、学会等で発表ができること。

応募方法

1. オンラインレクチャーのレポート
4回のレクチャー(特別レクチャーをのぞく)のうち、2回以上のレクチャー内容を簡潔にまとめたレポートを作成してください。各レポートにつき、A4用紙1~2枚程度です。
Webページから、または郵送で提出してください。詳しくはこちらをご覧ください。
2. 海洋調査船を使った研究プラン
オンラインレクチャーのレポートを2回分提出してから、研究プランのレポートをWebページから、または郵送で提出してください。

応募締切

「オンラインレクチャー レポート」「研究プラン」の受付を終了しました。
1. オンラインレクチャーのレポート
各レクチャー終了後~2014年1月6日(月)
2. 海洋調査船を使った研究プラン
~2014年1月6日(月)

審査方法

審査は、JAMSTEC内部で組織された審査会により行われます。

審査結果発表

2014年1月下旬頃

注意事項

  1. 研究プランの応募は、個人またはグループで行うことが可能です。ただし、グループで応募した研究プランが採用されたときは、海洋調査船「なつしま」への乗船はグループのうちの2名までとします。
  2. 研究プランの実施は提案者のアイデアに沿って行いますが、実施可能にするため、乗船前に研究プランの調整を行うことがあります。
  3. 採用された研究プランの乗船者は乗船前日に研究指導や安全指導を受けていただきます。そのため、乗船前日(3月25日)にJAMSTEC横須賀本部へ宿泊していただきます(宿泊費はかかりません)。
  4. オンラインレクチャーや研究プランの実施中に撮影した写真や映像、採用された研究プランは、お名前等の情報とともにJAMSTECのWebページや雑誌、各種イベント等で掲載することがございます。
  5. 乗船は、台風等のやむを得ない事情により変更・中止となる場合があります。あらかじめご了承ください。
  6. オンラインレクチャー会場や乗船時の横須賀本部までの交通費、研究プラン実施にかかる経費、乗船中の食費(約1300円/日)およびシーツ代(700円/日)は参加者負担とします。
  7. 研究で得られたデータやサンプルは、JAMSTECに帰属することとします。
  8. 本募集を通じてお預かりした個人情報は、公募審査およびこれに伴う事務手続きに使用し、JAMSTECの独立行政法人海洋研究開発機構個人情報保護についての基本指針に基づき安全かつ適正に取扱いいたします。

お問い合わせ

独立行政法人 海洋研究開発機構 広報課
JAMSTECハイスクール事務局 金井 藤井 児玉
TEL:046-867-9059(受付時間:平日9:00~17:30)
E-mail:jam-high@jamstec.go.jp