トップページ > 広報活動 > 化学海洋学実習

化学海洋学実習

化学海洋学実習は、身近な場所で得られた海水試料及びJAMSTEC観測船で得られた深海の海水試料の簡易分析を行い、分析結果を考えながら化学海洋学の基礎を学びます。

概要:

  • 複数の海水試料を準備し、硝酸塩簡易分析キットを用いて、海水中に含まれる特定の栄養塩濃度の計測を行います。
  • 分析結果から、海水試料の採取場所に応じて、栄養塩濃度が異なることを観察します。
  • 海水試料の採取場所に応じて、なぜ栄養塩濃度が異なるのか、水槽実験も行いながら考察します。

対象:中高生

所要時間:60~120分(対象に応じて所要時間調整します。)

開催実績

<お問い合わせ>

講師派遣・講演依頼等に関するお問い合わせ