JAMSTEC|海洋研究開発機構|ジャムステック

トップページ > 広報活動 > 船舶一般公開

船舶一般公開

JAMSTECでは、海洋の研究・開発活動の理解増進を目的としてJAMSTECが保有する船舶や探査機などを一般公開しています。
海洋の研究・開発活動の最前線で活躍する本物の研究船や探査機を直にご覧いただけるチャンスです。皆様のお越しをお待ちしております。

このイベントは現在案内中です。

地球深部探査船「ちきゅう」一般公開@新宮港

2019年6月1日、2日に和歌山県新宮市新宮港にて、南海トラフ地震発生帯や海底下生命圏などの研究で活躍している地球深部探査船「ちきゅう」の一般公開を「新宮港40周年記念事業」の協力イベントとして実施いたします。

【一般公開】
日時:
2019年6月1日(土)、6月2日(日)
(見学時間:12:00~16:00)
場所:
新宮港佐野3号岸壁(和歌山県新宮市)
入場料:
無料 ※事前申込が必要です
詳しくは新宮市ホームページをご確認ください。
主催:
新宮港40周年記念実行委員会

これまでに実施してきた「ちきゅう」の主な研究航海もぜひご覧ください。

  • 南海トラフ地震発生帯掘削計画
  • 沖縄熱水海底下生命圏掘削プロジェクト
  • 東北地方太平洋沖地震調査掘削
  • 下北八戸沖石炭層生命圏掘削プロジェクト
  • 室戸沖限界生命圏掘削調査