JAMSTEC > 開発・運用部門 > 海洋工学センター > 研究船利用公募

海洋工学センター

研究船利用公募

研究船の公募一元化について

平成30年6月1日
国立研究開発法人海洋研究開発機構
海洋工学センター運航管理部

国内の2つの機関で行われていた海洋研究船等の利用公募システムを一元化し、一つの窓口で公募する仕組みとなりました。
これまで研究船利用公募に応募を検討されていた方はご注意ください。

昨年度まで実施してきた「研究船利用公募(海洋研究開発機構:JAMSTEC)」と「共同利用公募(東京大学大気海洋研究所:AORI/大気海洋研究拠点:JURCAOS)」は平成30年度公募分(平成31年度航海分)から一元化してAORI事務局にて研究課題を募集します。これによりJAMSTECの海洋研究船等の計画を一元的に管理することが可能となり、これまでよりさらに効率的な運航計画の策定ができます。運航計画はAORI/JURCAOSとJAMSTECが協力して策定します。

平成30年6月初旬公募開始予定
東京大学大気海洋研究所 公募ホームページ