二等潜技士
倉本 佳和

倉本 佳和
チームでの主な担当
航法管制
趣味
山登り
これまでの潜航回数(「しんかい2000」を含む)
4回(オブザーバとして)
初潜航とそのときの感想
印象に残る潜航
私は潜航していませんが2013年インド洋の熱水噴出孔付近の調査で、「しんかい6500」が撮ってきた映像を見ることがあり、深い海の底にもたくさんの生き物がいることに大変興味をかきたてられました。
自分にとって「しんかい6500」とは?
陸上では観察することの出来ない海底へ実際に行き、写真や動画では捉えきれない色彩や奥行きであったり臨場感であったり、そういったものを自分の目で見て観察が出来るすごい潜水船だと思います。
パイロットをやっていて良かったと思う瞬間
次世代機に希望すること
海底または水面に到達する時間を短縮するための高速下降・高速上昇機能