国立研究開発法人海洋研究開発機構 東日本海洋生態系変動解析プロジェクトチーム 東北マリンサイエンス拠点形成事業 ‐海洋生態系調査研究‐

  • プロジェクト長
  • 東北の海の調査・研究をしています
  • メンバーに聞いてみよう
  • キチジのすみかはどうなった?

お知らせ

一覧へ

イベント

イベント案内:東北の海を復興せよ! ~"海博士"たちと語る一日

日本科学未来館にて、東北マリンサイエンス拠点形成事業(TEAMS)の研究成果を紹介し、東北の漁業復興について考えるイベントを開催します。ご興味のある方は、ぜひお出かけください。

 開催日時 : 2018年11月10日(土) 10:00~17:00
 開催場所 : 日本科学未来館 5階 コ・スタジオ
 参加費  : 入館料のみ
 参加方法 : 事前申し込み不要 ※直接会場にお越し下さい

詳細はこちら

PR・メディア

読売新聞地域版(仙台圏、2018年9月27日)に掲載されました。

藤倉克則プロジェクト長、藤原義弘ユニットリーダー、土田真二技術主幹が協力した記事が「異変=7年半後の海4 厄介がれきに新漁具」として掲載されました。

掲載紙:読売新聞地域版(仙台圏)・朝刊29面
掲載日:2018年9月27日

PR・メディア

『J-Ships』10月号(2018年9月11日)に掲載されました。

東北海洋生態系調査研究船「新青丸」の大槌湾での一般公開の様子が紹介されました。TEAMSの活動内容についても掲載されました。
掲載誌:J-Ships 10月号(72-75ページ)
掲載日:2018年9月11日

PR・メディア

番組放送のお知らせ:BS朝日「遥かなる深海大冒険10 東北沖を大調査~最先端ロボット×大群クモヒトデ~」

番組名:遥かなる深海大冒険10 東北沖を大調査~最先端ロボット×大群クモヒトデ~
放送日時:2018年8月12日(日)21:00-22:54
放送局:BS朝日
※詳細はこちらよりご覧いただけます

PR・メディア

デーリー東北(2018年5月10日)に掲載されました。

西川悠特任研究員が取材対応した記事が「魚種変動の衝撃 第2部 レジームシフト(5)サバ小型化 イワシの影」として掲載されました。

掲載紙:デーリー東北・朝刊1面
掲載日:2018年5月10日
※詳細はこちらよりご覧いただけます

ピックアップ

動画ギャラリー

東北の海のおどろき映像などを公開!!

小型無人探査機「クラムボン」などで撮影された東北の海の中のようすを見ることができます。ウミシダを引き抜こうとするイカのようす、調査・観測のために魚を採取するようすなど、珍しい動画を「TEAMS動画ギャラリー」で公開しています。

ページの先頭に戻る