第26回 設計・製造ソリューション展 出展報告

 地球情報基盤センター(CEIST)では、平成27年6月24日(水) ~ 26日(金)にかけて、「第26回設計・製造ソリューション展」(開催場所:東京国際展示場)にブース出展いたしました。
 ブースでは海洋研究開発機構のスーパーコンピュータ(地球シミュレータ、大規模共有メモリシステム)における産業利用の取り組みについてのポスター展示とチラシの配布を行い、様々な方々とお話させていただき、名刺交換などもさせていただきました。開催期間中には1000人以上の方々に来訪いただきました。ご来訪いただきました方々には篤く御礼申し上げます。

 今回はスーパーコンピュータの産業利用の推進をテーマに、機構職員ならびにソフト・ハードウェアベンダ様よりスーパーコンピュータの特長やスーパーコンピュータを活かした数値解析の内容等のブーストークを行いました。大変好評で、12回のブーストークは毎回概ね満席で計200名ほどの方に聞いていただけました。

開催期間中のブーストークプログラム
< 6月24日(水)>
11:40
- 12:00
『More CPU、Moreメモリ』 JAMSTECのスパコン事業と新地球シミュレータの紹介 海洋研究開発機構 上原 均
13:00
- 13:20
世界最大ベクトル型スパコン新地球シミュレータと32TB共有メモリスパコン の紹介 (NEC SX-ACE、SGI UV-2000) 日本電気株式会社 坂倉 耕太様
日本SGI株式会社 三輪 聡様
14:20
- 14:40
巨大プリ・ポストにも適した32TB共有メモリスパコンと新地球シミュレータ 日本電気株式会社 坂倉 耕太様
日本SGI株式会社 三輪 聡様
15:40
- 16:00
新地球シミュレータと大規模地震動評価技術の開発 日本電気株式会社 坂倉 耕太様
海洋研究開発機構 廣川 雄一

< 6月25日(木)>
11:40
- 12:00
『More CPU、Moreメモリ』JAMSTECのスパコン事業とANSYS製品の大規模環境での実績について 海洋研究開発機構 齋藤 友一
アンシス・ジャパン株式会社
坪井 一正様
13:00
- 13:20
JAMSTECの32TB共有メモリスパコン UV2000 と電子状態解析系ソフトウェアの利用について 日本SGI株式会社 三輪 聡様
海洋研究開発機構 岩沢 美佐子
14:20
- 14:40
ANSYS製品の流体・構造解析等の大規模共有メモリ環境での実績とJAMSTECのスパコン事業紹介 日本電気株式会社 加藤 季広様
アンシス・ジャパン株式会社
坪井 一正様
15:40
- 16:00
NUMECA製品のUV-2000での実績と新地球シミュレータの紹介 日本電気株式会社 加藤 季広様
NUMECAジャパン株式会社
磯野 勝朝様

< 6月26日(金)>
11:40
- 12:00
『More CPU、Moreメモリ』JAMSTECのスパコン事業とANSYS製品の大規模環境での実績について 海洋研究開発機構 浅野 俊幸 アンシス・ジャパン株式会社
坪井 一正様
13:00
- 13:20
JAMSTECの32TB共有メモリスパコン UV2000とアドバンスソフト製品の大規模環境での実績について 日本SGI株式会社 三輪 聡様
アドバンスソフト株式会社
松澤 邦裕様
14:20
- 14:40
ANSYS製品の流体・構造解析等の大規模環境での実績とJAMSTECスパコン事業の紹介 日本電気株式会社 坂倉 耕太様
アンシス・ジャパン株式会社
坪井 一正様
15:40
- 15:50
NUMECA製品のUV-2000での動作実績とJAMSTECのベクトル型スパコン 地球シミュレータの紹介 日本電気株式会社 加藤 季広様
NUMECAジャパン株式会社
新倉 寿夫様


会場、ブーストークの様子



 今回の展示会の来訪者は、主催者発表で3日間合計81,469人とのことでした。また、テレビや雑誌などの取材も多数行われておりました。
 ( 設計・製造ソリューション展(DMS)http://www.dms-tokyo.jp/ )

 展示会実施メンバー
 情報システム部 計算技術グループ情報システム部 HPC応用グループ
 企画調整室

 ○ 関連情報
 地球シミュレータ産業戦略利用プログラム
 地球シミュレータ成果専有型有償利用
 大規模共有メモリシステム成果専有型有償利用